応急手当について学びました!

投稿日時 2019-9-6 16:28:16 | トピック: 最新ニュース

8月23日・27日、2日間に分けて益田消防署の方に来ていただき、
応急手当について学びました。


消防士の方から胸骨圧迫をする際の対応だけでなく、
心構えまで教えていただきました。
救急車が来るまでの間に応急処置を行うか行わないかでは、
命が助かる可能性が約半分も違うとのこと。
益田消防署から当社に救急車に来るまでに12分かかるため、
実際に遭遇した場合はすぐさま対応しなければいけません。

そのような具体的な話と共に実践開始。
胸骨圧迫を30回・人工呼吸2回を2セット行いましたが、
結構体力が必要だと実感しました。





いつ起こるか分からないからこそ、緊急時に少しでも冷静に対応できるよう
毎年応急手当講習を実施していきます。



シマネ益田電子株式会社にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.sme-ltd.com/sme

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.sme-ltd.com/sme/article.php?storyid=104